秒速5センチメートルあらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・Hulu・dTV・ビデオマーケット・ビデオパス】

【秒速5センチメートル】配信VOD比較

Hulu U- NEXT ビデオパス ビデオ・マーケット dTV
料金 933円/月 1999円/月 562円/月 500円〜/月 500円/月
無料期間 14日間 31日間 30日間 入会月無料 31日間
シリーズ配信数 0 0 0 0 0
視聴方法 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題 定額見放題

FODTSUTAYATVアマゾンプライムでも配信あります。

hulu
 

約5万本以上の配信作品全て見放題!特に海外ドラマ充実!アニメ作品のラインナップも充実!HD画質720pにより圧倒的な画質の良さ!日テレ系、リアルタイム配信なども多数のデバイスで視聴可能!

詳細はコチラ

U-NEXT
 

月額1,990円(税別)ですが、ポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!作品数13万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ

詳細はコチラ

ビデオパス
 

1万本見放題!auユーザー以外でも加入できる動画配信サービスビデオパス(旧auビデオパス)会員特典として、イベント招待や鑑賞券などのプレゼントあり!30日間の無料お試し期間あり!

詳細はコチラ

ビデオマーケット
 

月額980円(税抜)の「プレミアム&見放題コース」で20,000本以上の見放題作品が視聴可能!動画本数20万本以上の国内最大級サービス。年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力。

詳細はコチラ

dTV
 

ワンコイン月額500円(税別)で動画見放題!さらに31日間お試し無料!作品数12万本以上!業界最大級の動画配信サービス!ドコモユーザーならクレジットカード不要,ドコモケータイ払い対応可能!

詳細はコチラ

 

作品概要

「君の名は。」で大きな話題となった新海誠によるアニメーション映画作品。新海誠による作品としては「雲のむこう、約束の場所」に続き、第3作品目の劇場公開作品として2007年に日本で公開されました。

「秒速5センチメートル」というタイトルは、作品内にて登場する「桜の花びらが舞い落ちる速度」にちなんでおり、惹かれあっていてもすれ違いを続ける男女の模様を、小学生から大人になるまで「桜花抄」、「コスモナウト」、「秒速5センチメートル」の3部に分けて描いています。

前作である「雲のむこう、約束の場所」などで見られていたSF要素を取り除き、現実世界に過ごす男女の切ない恋模様を描いた本作品。

その切なすぎる内容に加え、桜を用いた美しい作画が効果的な印象を与えたことで大きな反響を呼び、アジア太平洋アニメーション映画賞を受賞。さらには、イタリアのヒューチャーフィルム映画祭にて最高賞に当たる「ランチア・プラチナグランプリ」も受賞する結果を残しました。

あらすじ

「桜花抄」
東京の小学校に通う遠野貴樹と篠原明里は、2人とも内向的な性格をしており、趣味は読書と共通していたことから互いに惹かれあう思いを抱いていました。

両想いであることを認識しながらも、想いを伝えることができない微妙な関係を続けている2人。そんな時、明里の父親の仕事の都合で小学校卒業と同時に栃木へ転校することとなり、貴樹も中学1年生の終わりには鹿児島へ転校することが決まります。

鹿児島に行ってしまえば、二度と明里に会えなくなってしまう。栃木と鹿児島の絶望的な遠さに不安を覚えた貴樹は、引っ越す前に明里に会おうと栃木へ行くことを決意します。

その後、手紙にて明里と会うことを約束し、電車に乗り込む貴樹でしたが、関東は大雪に見舞われたことで電車が遅延。携帯電話が普及していなかった時代だったために、明里に状況を説明する連絡を入れることもできず、ただ列車が運転再開をするのを待つことしかできない時間が流れます。

そして、深夜になって、ようやく待ち合わせの駅に到着した貴樹。待ち合わせ時間から大幅に遅れてしまっていたため明里は帰ってしまったかと思われましたが、駅の待合室には1人で貴樹を待ち続ける明里の姿があります。

ようやく会えた2人は、雪の降る中、桜の木の下で唇を交わし、近くの納屋の中で寄り添いながら夜を明かします。しかし、ここでも互いに想いを告げることができないまま、2人は別れることとなってしまいます。

その後、「コスモナウト」、「秒速5センチメートル」と続いていく本作品。想いを告げることができない貴樹と明里のもどかしい恋の行方はどういった結末を迎えるのか。続きは、作品をご鑑賞してお確かめください。

登場人物

・遠野貴樹/声:水橋研二
「桜花抄」「秒速5センチメートル」の主人公。

親が転勤族であることや、内向的な性格であること、友人と外で遊ぶよりも図書館で本を読むことが好きなことなど共通点の多かった篠原明里に想いを寄せる。「桜花抄」で告げることができなかった明里への想いを引きずっており、大人になってから他の女性と付き合っても想いを寄せることができずに破局を迎えてしまう。

・篠原明里/声:近藤好美(「桜花抄」)、尾上綾華(「秒速5センチメートル」)
「桜花抄」「秒速5センチメートル」のヒロイン。

小学4年生の春に遠野貴樹の通う学校へ転校し、共通点が多かったことから貴樹と親しくなる。クラスメイトに貴樹との仲をからかわれ、泣き出しそうになっていたところを貴樹が守ったことで明里は恋心を抱くようになる。「桜花抄」において想いを告げることができないまま貴樹とは別れたが、その後は思いを断ち切って別の人生を歩むようになる。

・澄田花苗/声:花村怜美
「コスモナウト」の主人公。

中学2年生の春、東京から転校してきた遠野貴樹と同じクラスになり、他の男子とは違う雰囲気を貴樹から感じたため、惹かれるようになる。貴樹と同じ高校に行くため、必死に受験勉強をして合格を果たす。高校では一緒に下校する間柄になったが、最終的に想いを告げることができずに別れることとなる。

感想/ネタバレ

(どこまでも切なく、そして美しい物語)
本作品は「桜花抄」、「コスモナウト」、「秒速5センチメートル」の短編3部作で構成されており、その全ての共通点として「想いを告げることができない切ない恋模様」が描かれているのが特徴となっています。

まず、「桜花抄」では小学生の時に出会った遠野貴樹と篠原明里の恋模様。互いに惹かれあっているけれども、内向的な性格と幼い心が邪魔をして想いを告げることができないまま二人は離れた場所へと引っ越すこととなってしまいます。

次に、「コスモナウト」では中学生の時に出会った遠野貴樹と澄田花苗の恋模様。花苗は東京から引っ越してきた貴樹に惹かれるも、貴樹は明里への想いを引きずったままでいることを察してしまい、想いを告げることができないまま別れを迎えます。

そして、最後の「秒速5センチメートル」では大人になった遠野貴樹と篠原明里の恋模様。小学生の時の想いを心の中で引きずったまま東京で過ごしている貴樹と、すでに想いを断ち切って結婚を機に東京に引っ越してきた明里。貴樹の想いは、ここでも明里に届くことがないまま物語は終わりへと向かいます。

このように、いろいろな事情によって自身の想いを告げることができないまま終わってしまう恋模様を描いた本作品。そして、その切なさとは対照的に描かれる桜を始めとした美しさ風景画の数々が、より一層切なさを増すように演出がされています。

「君の名は。」よりも前に発表された新海誠を代表する作品。ぜひ、あなたも新海ワールドにハマってみてはいかがでしょうか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「八日目の蝉」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・U-NEXT・dT...

「祈りの幕が下りる時」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT...

「鍵泥棒のメソッド」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「怒り」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・アマゾンプライム】

「南極料理人」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・Hulu・ビデ...

「白ゆき姫殺人事件」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...