「十二人の死にたい子どもたち」動画配信VODサービス&あらすじ/感想

【十二人の死にたい子どもたち】配信VOD比較

U-NEXT dTV TSUTAYA TV アマゾンプライム
料金 1990円/月 500円/月 933円/月 500円/月
無料期間 31日間 31日間 30日間 30日間
シリーズ配信数 0 0 0 0
視聴方法 レンタル レンタル レンタル レンタル

【十二人の死にたいこどもたち】を見たくてアマゾンをよく利用する人は送料が無料になったり様々な特典があり年会費が安いアマゾンプライムがオススメです。又、アジア系の映画、ドラマをよく見る人はU-NEXTがオススメです。

 

\オススメの動画配信サービスはこちら/

アマゾンプライムで視聴する(30日間無料)

U-NEXTで視聴する(31日間無料)

作品情報

2016年10月15日に文藝春秋から刊行された冲方丁による初のミステリー長編小説『十二人の死にたい子どもたち』を原作とした実写映画作品。

原作は第156回直木賞候補に選出された注目作で、2018年11月21日のキャスト発表(リョウコ役の橋本環奈を除く)を経て、2019年1月25日に日本で劇場公開が行われました。

2018年11月21日時点では謎のキャストとして正体が明かされていなかったリョウコ役の橋本環奈は、オフィシャルサイトと連動する形で東京・大阪・福岡にある大型ビジョンで同時刻に大々的に発表された事から、劇場公開前に大きな話題となりました。


そんな本作品ですが、監督を『トリック』シリーズや『SPEC』シリーズなどで知られる堤幸彦が務め、脚本を劇団『ペンギンプルペイルパイルズ』の主宰しながら演出家・劇作家として活躍している倉持裕が務めました。また、制作会社は堤幸彦が取締役を務めるオフィスクレッシェンドが務めています。

あらすじ

安楽死の集いに参加するため、廃病院に集まった12人の子どもたち。

未成年の彼らは「集団安楽死」という一つの目的を達成するため、自殺志願者サイトにて集められたのだという。

この目的を達成するために決められたルールは一つ、安楽死の実行に関する決を採り、12人の意見が一致しないと実行しないという事。

このルールにより、集められた12人は最初に決を採る事となります。

「賛成11人、反対1人」

なんと、自殺志願者の集まりにも関わらず、反対が1人出てしまうという結果に。

その理由は、安楽死の会場として指定された廃病院に、13人目の生あたたかい死体がベッドに放置されていたからです。

この死体は誰なのか、誰かに殺されてしまったのか、誰がここに連れてきたのか…。

様々な疑問が浮かび上がり、やがて「この12人の中に殺人鬼が潜んでいるのではないか」という憶測は飛び交い始めます。

果たして、彼らは13人目の死体の謎を解き、無事に集団安楽死を成し遂げる事はできるのでしょうか?


【十二人の死にたいこどもたち】衝撃の結末と、ハラハラする展開の数々は、ぜひご鑑賞してお楽しみください。

その他、ドコモユーザーなら月額500円でお得なため、dTVで鑑賞もあり!又、レンタルだけで見たいものを見るというスタイルの人は TSUTAYA TVでレンタルもいいでしょう。

 

\その他自分のスタイルに合わせた動画配信サービスオススメ/

dTV
 

ワンコイン月額500円(税別)で動画見放題!さらに31日間お試し無料!作品数12万本以上!業界最大級の動画配信サービス!ドコモユーザーならクレジットカード不要,ドコモケータイ払い対応可能!

詳細はコチラ

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

登場人物

・サトシ(1番)/役:高杉真宙

安楽死の集いの主催者。

真面目で冷静沈着な性格から、安楽死に関する話し合いが行われている際も、周りに怒張する事なく常に冷静に進行を進める。

・ケンイチ(2番)/役:渕野右登

安楽死の集いの参加者。

明るく優しい性格をしているが、空気が読めず物事を発言してしまう事から、中学高校にわたりいじめを受けていた。

・ミツエ(3番)/役:古川琴音

安楽死の集いの参加者。

ゴスロリの姿をしているが優しい性格をしており、集いへは大ファンだったバンドマンが自殺をしてしまった事から参加を決意した。

・リョウコ(4番)/役:橋本環奈

安楽死の集いの参加者。

秋川莉胡という芸名で子役時代から活躍している人気女優だが、本人は周りから作り上げられた偶像に嫌気がさしている。

感想/ネタバレ

(若手実力派俳優たちの熱演に注目)

本作品は、集団安楽死をするために集まった12人の子どもたちが、そこで13人目の死体を発見してしまい、殺害した犯人を捜して奔走するという物語となっています。

そのため、本作品では12人の子どもたちが主体となって物語を進行する作りとなっており、そのキャストには若手実力派俳優の名が連なっています。

例えば、5番のシンジロウ役を務めた新田真剣佑は、その高い運動能力と演技力が評価され、これまでに数々の役を務めてきた実力派俳優。

また、7番のアンリ役を務めた杉崎花は、第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した経験もあり、彼女の高い演技力は多くの人に評価されています。

他にも橋本環奈や北村匠海など、単独で主演を務める事も多い豪華俳優陣が、本作品では12人の子どもたちのうちの1人としてキャスティングされているのです。

今ではあまり見る事のできない、この夢のような配役。

ぜひご鑑賞する際は、今後の日本の演劇界を背負う若き俳優たちの演技力にも注目して、お楽しみいただければと思います。

(未成年ならではの死に対する考え方を見事に描いた作品)

先日、2019年の全国自殺者数が、前年より4.2パーセント減った1万9959人であったと厚生労働省によって発表されました。

この数値は10年連続で前年を下回る結果となっており、2万人を下回ったのは1978年の統計開始以降で初めての事だといいます。

しかし、自殺者数が減少傾向にある一方で、若者の自殺者数は年々増加しているというデータが各メディアから発表されています。

このデータによると、自殺はイジメや学業不振によるものが多いと見る一方で、個別の詳しい理由解明は難しいものがあると述べています。

なぜなら、学生や若者は学校や家族といった狭いコミュニティーで生活する事が多く、自殺した後では、その心的ストレスの解明が難しいからだといいます。

本作品においても、個々が抱える自殺理由を周りに理解してもらえないという場面が描かれており、まさに前述した現状が投影されているといえます。

また、本作品の中には、こうした自殺志願者たちのリアルな現状を描いた場面が他にも数多く存在しています。

これまで自殺について考えた事がある人もない人も、ぜひこの作品を通して、日本が抱えている問題について考えてみてはいかがでしょうか。

VOD配信情報

U-NEXT/ユーネクスト
 

月額1,990円(税別)ですが、ポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!作品数13万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ

詳細はコチラ

dTV
 

ワンコイン月額500円(税別)で動画見放題!さらに31日間お試し無料!作品数12万本以上!業界最大級の動画配信サービス!ドコモユーザーならクレジットカード不要,ドコモケータイ払い対応可能!

詳細はコチラ

アマゾンプライムビデオ
 

年会費3,900円(税込)プライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアル!最新作から、Amazonオリジナル作品まで!プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!

詳細はコチラ

 

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「ハッピーフライト」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「白ゆき姫殺人事件」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「カメラを止めるな」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【TSUTAYA...

「祈りの幕が下りる時」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT...

秒速5センチメートルあらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「南極料理人」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・Hulu・ビデ...