「ボールルームへようこそ」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・dアニメストア・アマゾンプライム・ビデオマーケット・TSUTAYATV】

【ボールルームへようこそ】配信VOD比較

U-NEXT dアニメストア アマゾンプライム ビデオマーケット TSUTAYA TV
料金 1990円/月 400円/月 400/月 500円〜/月 933円/月
無料期間 31日間 31日間 30日間 入会月 30日間
シリーズ配信数 0 0 0 0 0
視聴方法 定額見放題 定額見放題 定額見放題 レンタル レンタル

FOD/フジテレビオンデマンドビデオパスでも配信あり。

U-NEXT
 

月額1,990円(税別)ですが、ポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!作品数13万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ

詳細はコチラ

dアニメストア
 

アニメ作品数業界No1!アニメだけで約2,700作品以上配信中のdアニメストアは、月額400円(税抜)で登録できるアニメ専門のSVODサービス! ダウンロード可能!通勤・通学のスキマ時間に楽しめる!

詳細はコチラ

アマゾンプライムビデオ
 

年会費3,900円(税込)プライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアル!最新作から、Amazonオリジナル作品まで!プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!

詳細はコチラ

ビデオマーケット
 

月額980円(税抜)の「プレミアム&見放題コース」で20,000本以上の見放題作品が視聴可能!動画本数20万本以上の国内最大級サービス。年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力。

詳細はコチラ

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

 

作品概要

2011年12月より「月刊少年マガジン」にて連載されていた竹内友による漫画「ボールルームへようこそ」を原作としたアニメーション作品。

将来の夢も趣味も持っていなかった中学生の男の子が、競技ダンスと出会い、プレーヤーとして競技ダンスの世界に引き込まれていく姿を描いた本作品は、MBSほかにて2017年7月から12月にかけて全24話が放送されていました。

アニメーション制作は「PSYCHO-PASS」や「進撃の巨人」を手掛けたPRODUCTION I.Gが務め、監督はアニメーション初監督となった板津匡覧が務めました。

本作品においては、原作が作者の体調不良などの理由による休載が続いていたことから、アニメーションの進行が先行してしまう形となり、作者の意図を汲んだ上で、原作より先に物語の結末がアニメーションで放送されました。

あらすじ

夢や趣味といえるものが何ひとつなく、自分が何をすればいいかも分からずに、ただ平凡な毎日を過ごしていた男子中学生の富士田多々良。

そんなある日、ある出来事をきっかけに競技ダンスを専門とするプロのダンサーの仙石要と出会い、競技ダンスの世界を知らされる。

仙石要のダンスによって競技ダンスの世界に惹かれた富士田は、「何か一つでいい、好きだといえるものがあれば」と考え、今の自分を変えるために未経験ながらも競技ダンスの世界に飛び込むことを決心する。

そんな彼の元に、同級生でアマチュアランキング1位の花岡雫が現れ、ダンスへの熱い情熱や真摯な気持ちに触れることになり、富士田自身も真摯な気持ちで競技ダンスへ取り組むようになる。

しかし、競技ダンスは幼い頃から鍛錬を積んでいる人が多く、中学生の時点で未経験だった富士田は周りのダンサーとの実力差をなかなか埋めることができず、早くも壁にぶつかってしまうのだった。

果たして、富士田は競技ダンスの世界で花を咲かせることはできるのか。その結末は、ぜひご鑑賞してお確かめください。

登場人物

・富士田多田良/声:土屋新葉
本作の主人公.

目標もなく進路に悩んでいたところ、競技ダンスと出会い、自分を変えるために競技ダンスの世界に入っていく。観察眼に優れており、見た動きをすぐ覚えて再現することができる。

・花岡雫/声:佐倉綾音
兵藤清春のダンスパートナーで、富士田多田良の同級生。

アマチュアチャンピオンでアマチュアランキング1位を獲得するなど、競技ダンスに対して非常にストイック。中学卒業後は、兵藤清春と共に海外へ留学する予定となっている。

・兵藤清春/声:岡本信彦
花岡雫のダンスパートナー。

花岡雫と同様にアマチュアチャンピオンでアマチュアランキング1位を獲得しており、クールな性格をしているが競技ダンスに対しては熱い気持ちを持っている。自分の動きを再現したことで富士田多田良に注目するようになり、その成長にライバルとして強い興味を持っている。

・仙石要/声:森川智之
プロの現役ダンサーで、本郷千鶴のダンスパートナー。

ラテン&スタンダードの二冠王者で、アマチュア時には三笠宮杯スタンダード&ラテン部門で5連覇を達成している。不良に絡まれていた富士田多々良を助け、競技ダンスの世界へと引き込んだ人物。

感想/ネタバレ

(優雅なだけじゃない、スポ根な競技ダンスの世界)
「限界を超えて、踊れ。」

キャッチコピーとして掲げられているように、本作品では主人公の富士田多々良を始めとした若者たちが競技ダンスに青春の全てを捧げて踊る姿が描かれています。

本作品で扱っている競技ダンスは、マイナースポーツと呼ばれるスポーツの一つですが、映画「Shall we ダンス?」やテレビ番組「ウリナリ芸能人社交ダンス部」などによってなんとなく知っているという方も多いのではないでしょうか。

決められたダンスを魅力的に踊ることから、優雅にも見える当スポーツ。しかし実際は、1分15秒から2分程度というわずかな競技時間の中で、いかに魅力的に見せるかを考えながら縦横無尽にフロアを動き回り、様々な技を繰り出し続けるスポーツとなっており、他のスポーツに劣らない相当な運動量であるといえます。

そんな激しいスポーツである競技ダンスを圧倒的な画力において見事に再現した本作品。まるで自分たちが踊っているかのような気持ちにすらなってくる本作品で、皆さんも競技ダンスの魅力にはまってみてはいかがでしょうか。

(才能があっても簡単には勝てない、富士田多々良の成長に注目)
目標もなく進路に悩んでいた中学3年生の富士田多々良が、ある事をきっかけに競技ダンスと出会い、今の自分を変えるためにとダンスに青春を捧げていく物語の本作品。

中学3年生で初めて競技ダンスに触れた富士田多々良は、世界的にも有名なダンサーである仙石要のレッスンを受けることで徐々に才能を見出していきますが、幼少期から競技ダンスに触れてきた人に比べると、その差は歴然。

才能があるからといって、未経験者が大会で優勝できるほど甘い世界ではないという事を本作品はしっかりと描き上げているのです。

人は何度も負けを経験し、それでも諦めずに戦い続けることで徐々に成長していきます。そして、簡単に勝てないからこそ、勝つために努力を続ける主人公の姿には一層の感動を得ることができるというものです。

競技ダンスという魅力に加え、富士田多々良の成長にも注目の本作品。マイナースポーツの王道スポーツアニメを、ぜひご鑑賞ください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「はたらく細胞」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・dTV・Hu...

「聲の形」(こえのかたち)あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【U-NEXT・d...

「ヲタクに恋は難しい」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT...

PSYCHO-PASS|サイコパスあらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【FOD・...

「多田くんは恋をしない」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・U-NE...

「鬼灯の冷徹」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・dTV...