U-NEXTをテレビで見るにはどんな方法がある?おすすめの機器について

U-NEXTをテレビで見たい!

VODのいいところといえば契約したらすぐにスマホやタブレットから手軽に動画を楽しむことができるというところですよね。

ですがどうせ見るならスマホやタブレットの画面ばかりでなく、テレビの大画面で動画を見たい!という方もいらっしゃいますよね。

今回はそんな方のためにU-NEXTをテレビで見る際に必要になる機器やどの機器がおすすめかについてご紹介します。

U-NEXTをテレビで視聴する方法はいくつかありますのであなたに最適の方法を選んでみてくださいね。

U-NEXTをテレビで見るにはどんな方法がある?

まずはU-NEXTをテレビで見るためにはどんな機器が必要になるかをご紹介します。

  • スマートテレビ
  • ブルーレイレコーダー/プレイヤー
  • Fire TV Stick/Amazon Fire TV
  • Chrome cast/Chrome cast Ultra
  • Smart Box
  • U-NEXT TV
  • PlayStation4 など

以上のような機器を使うことでU-NEXTをテレビで視聴することができます。

家で使っているテレビがアプリに対応したスマートテレビだったりブルーレイレコーダー、プレイヤーがU-NEXTに対応していれば新たに機器を購入する必要はありません。

ただどちらの機器も必ずインターネット回線に繋いである必要があるのでそちらはお忘れないようにお気を付けてください。

U-NEXT公式HPはコチラ

それぞれの機器の特徴

スマートテレビ/smart tv

スマートテレビでU-NEXTを見るにはまずスマートテレビがU-NEXTのアプリに対応しているかを確認する必要があります。

現在対応しているのはSONYのブラビア、TOSHIBAのREGZA、SHARPのAQUOS、PanasonicのVIERAなどの一部の機種となっております。

詳しい品番などについてはU-NEXTのヘルプセンター、もしくはお持ちのスマートテレビの公式サイトをご確認ください。

ご家庭のスマートテレビでU-NEXTを視聴する利点は月額料金以外に料金が発生しないというところにあるでしょう。
またリモコンやコードといったものを新たに増やす必要がないのでテレビ周りをスッキリさせておきたい人にもぴったりです。

ブルーレイレコーダー/プレイヤー

U-NEXTを視聴することができるブルーレイレコーダー/プレイヤーはSONYの一部の機種に限られているようです。

こちらも品番などについては詳しくはU-NEXTのヘルプセンター、もしくはお持ちのブルーレイの公式サイトをご確認ください。

ブルーレイレコーダー/プレイヤーでU-NEXTを視聴する利点はスマートテレビとほぼ同じでしょう。

また普段使い慣れているリモコンで画面を操作することができるのでスムーズにU-NEXTを楽しむことができます。

Fire TV Stick/Amazon Fire TV

Fire TV Stick、Amazon Fire TVはAmazonaから販売されているメディアストリーミングデバイスになります。

どちらの機器もテレビに繋ぐ際に複雑な設定は必要なく、テレビのHDMI端子にさすだけでテレビへの接続が完了します。

Fire TV StickとAmazon Fire TVはどちらもAmazonから発売されているデバイスなのでどちらがいいのか迷ってしまうこともあるかと思いますが、動画を見るだけであればどちらのデバイスでも大きな差は発生しないでしょう。

Amazon Fire TVは4kでの動画の視聴が可能でFire TV Stickでは4kでの動画の視聴は不可能という点は高画質で動画を見たい方であれば気にかかるかもしれませんが、どのVODでも4k画質で配信されている動画はあまり多くありません。

そのためよっぽど画質にこだわりがある方以外は安価であるFire TV Stickで十分事足りるでしょう。

ちなみにそれぞれの販売価格はFire TV Stickが4980円(税込)、Amazon Fire TVが8980円(税込)となっています。

操作性についてはFire TV Stick とAmazon Fire TVは完全に同じです。

Fire TV Stick とAmazon Fire TVはどちらも音声検索に対応しているリモコンが付いてくるので、動画を検索したい時などに難しい操作は必要とせず、スムーズな操作が可能です。

 

Chrome cast/Chrome cast Ultra

Chrome cast、Chrome cast Ultraはグーグルから発売されているメディアストリーミングデバイスになります。

こちらも Fire TV Stick、Amazon Fire TVと同じくテレビのHDMI端子挿すだけで接続が可能になります。

こちらのChrome cast、Chrome cast Ultraの違いはやはり画質が4k対応か否かということになります。

価格の高いChrome cast Ultraの方が4k対応でChrome castは4kに非対応となっています。

また動画の処理スピードもChrome cast Ultraの方が高速のため、Amazon Fire TV同様画質にこだわりがある方は高価格のChrome cast Ultra、こだわりのない方は低価格のChrome castをおすすめします。

ちなみにそれぞれの定価はChrome castが4980円(税込)、Chrome cast Ultraが9720円(税込)となっています。

Chrome cast、Chrome cast UltraはAmazonが販売しているFire TV Stickなどと接続方法は変わりませんが、こちらのデバイスには操作するためのリモコンが付属しません。
というのもChrome castはスマホやタブレット、パソコンをリモコンがわりに使うからです。

リモコンとして利用するためにはChrome castをHDMI端子につないだあとで、リモコンとして使うスマホやタブレットなどをChrome castと同じwi–fiに接続し、その後Google cast アプリをダウンロードという手順を踏む必要があります。

Amazonのメディアストリーミングデバイスに比べるとやや手順が多く感じるかもしれませんが、リモコンを増やしたくないしスマホからの操作の方が慣れているから楽という人にはChrome cast、Chrome castUltraが向いているかもしれませんね。

スマートボックス/Smart Box

Smart BoxはPIXELAから販売されているデバイスです。価格は本体のみであれば14800円(税込)となっています。

こちらは自宅のテレビをAndroid TVとして使うためのデバイスなのでメディアストリーミングデバイスでは出来ないようなこともできます。

Smart BoxではU-NEXTやYouTubeなどの動画を見る他にも、スマホやタブレットのアプリをテレビで楽しむことができます。

U-NEXTをテレビで見たいだけでなく普段遊んでいるゲームアプリを大画面でプレイしたいという人にはオススメのデバイスです。

またこちらには音声検索に対応したリモコンがついてくるので、Chrome castのようにスマホ、タブレットから操作するのが得意でない人でもスムーズに操作をすることが可能です。

U-NEXT TV

U-NEXT TVはU-NEXTから販売されているU-NEXT専用デバイスです。U-NEXT専用デバイスと銘打っているだけあり他社のVODなどには対応していません。

ただ使用する前の初期設定の簡単さやリモコンの操作性などは抜群に優れています。音声認識リモコンが付属されるのでリモコン操作が面倒という方もスムーズに作品の検索が可能です。

画質も4kに対応しているので長期でU-NEXTをテレビで視聴しようと考えている方であれば購入はありだと言えるでしょう。

ちなみに価格は9800円(税込、送料無料)となっています。

PlayStation4

インターネットに接続済みのPlayStation4を持っている場合であればU-NEXTをテレビで視聴することは簡単です。

普段使っているPlayStation4でPlayStation StoreからU-NEXTのアプリをダウンロードするだけです。

操作はPlayStationのリモコンからになるので慣れている方であれば特に難しいことはないでしょう。

PlayStation4の本体をすでに持っている方であれば新たに機器を購入する必要はないので、PlayStation4での視聴をおすすめします。

U-NEXTをテレビで見るならどの機器がオススメ?

U-NEXTをテレビで見るために必要になる機器については上記で説明させていただきました。

スマートテレビからU-NEXTの専用デバイスU-NEXT TVまでU-NEXTをテレビで見る方法はさまざまあるようですね。では実際に購入するとなったらどの機器があなたにあっているのでしょうか?

●価格を安く抑えたいならAmazon Fire TV

もし安価でデバイスを購入したいのならAmazon Fire TVをオススメします。
値段はChrome castも4980円(税込)と同額ですがAmazon Fire TVにはChrome castには付かない音声検索に対応したリモコンが付属されるという利点があります。

またChrome castのようにアプリをダウンロードして、という手間もないので購入後はすぐに動画を楽しみたいという人にもおすすめです。

●どうせなら動画の視聴以外も楽しみたいという人にはSmart Box

Smart Boxは本体のみでも14800円(税込)とAmazonの販売しているデバイスと比較すると高めの料金設定です。

ですがその分アプリゲームを大画面で楽しんだり、スマホやタブレットで見ている動画をキャストしてテレビで見る、など多彩な場面で活躍します。

画質も4k対応なので画質重視という方でも満足すること請け合いです。

U-NEXT公式HPはコチラ

U-NEXTをテレビで見る方法まとめ

以上がU-NEXTをテレビで視聴する方法になります。

人によってはもう新たに機器を購入する必要はないということもあるかもしれませんので、まずはご家庭のスマートテレビやブルーレイレコーダー/プレイヤーがU-NEXTのアプリに対応しているかどうかを確認して見てくださいね。

新たに機器を購入する場合は値段重視なのか、画質重視なのか、それともプラスαの機能が大事なのかを検討した上で機器を購入することをおすすめします。

U-NEXT公式HPはコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

U-NEXTの口コミ、評判

U-NEXTに無料お試し期間はある?登録・解約方法と月額料金は?

U-NEXTで使えるU-NEXTポイントはどう使う?使い道やポイントの購入につい...

U-NEXTの独占配信作品(映画、ドラマ、アニメ)は?韓流アジア系をよく見るなら...