「アントマン」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【U-NEXT・dTV・ビデオマーケット・ビデオパス・TSUTAYATV】

【アントマン】配信VOD比較

U-NEXT dTV ビデオマーケット ビデオパス TSUTAYATV
料金 1990円/月 500円/月 500円〜/月 562円/月 933円/月
無料期間 31日間 31日間 入会月無料 30日間 30日間
シリーズ配信数 20 18 20 19 19
視聴方法「 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル
U-NEXT
 

月額1,990円(税別)ですが、ポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!作品数13万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ

詳細はコチラ

dTV
 

ワンコイン月額500円(税別)で動画見放題!さらに31日間お試し無料!作品数12万本以上!業界最大級の動画配信サービス!ドコモユーザーならクレジットカード不要,ドコモケータイ払い対応可能!

詳細はコチラ

ビデオマーケット
 

月額980円(税抜)の「プレミアム&見放題コース」で20,000本以上の見放題作品が視聴可能!動画本数20万本以上の国内最大級サービス。年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力。

詳細はコチラ

ビデオパス
 

1万本見放題!auユーザー以外でも加入できる動画配信サービスビデオパス(旧auビデオパス)会員特典として、イベント招待や鑑賞券などのプレゼントあり!30日間の無料お試し期間あり!

詳細はコチラ

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

 

作品概要

マーベル・スタジオにより制作され、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズが配給となり作られたマーベル・コミックの実写映画作品。アメリカで2015年6月に公開され、日本では2015年9月に公開されました。

監督を「チアーズ!」や「イエスマン“YES”は人生のパスワード」などを手掛けたペイトン・リードが務め、脚本を「ショーン・オブ・ザ・デッド」や「ベイビー・ドライバー」などを執筆したエドガー・ライトや「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」を執筆したジョー・コーニッシュらが共同で務めました。

主演を「俺たちのニュースキャスター」や「ぼくたちの奉仕活動」などに出演したポール・ラッドが務め、アメリカドラマの「LOST」で準主役を演じ、「ホビットシリーズ」などの映画作品にも出演するエヴァンジェリン・リリーや「ミッドナイト・イン・パリ」や「ハウス・オブ・カード 野望の階段」に出演し、ゴールデン・グローブ賞助演男優賞を受賞したこともあるコリー・ストールなど実力のあるキャストがわきを固めています。

世界最小のヒーローとして活躍するアントマンを描いた本作品は世界各国で人気となり、2018年には続編となる「アントマン&ワスプ」がアメリカを始めとして、日本でも公開されました。

あらすじ

窃盗罪で服役し、刑期を終えて出所することとなったスコット・ラングは更生を心に誓います。しかし、前科があることで再就職は失敗。

離婚した妻もすでに再婚相手がおり、養育費が未払いとなっていることから最愛の娘キャシーとの面会も拒否されてしまいます。

そして、何もかもが上手くいかないスコットは、かつての泥棒仲間と再会をし、再び犯罪に手を染めることを決意してしまいます。

その後、仲間の情報により、とある屋敷に住む富豪が現在留守にしているという情報を手に入れたスコットたちは屋敷へ潜入。金庫の中にあった金属のヘルメットと奇妙なコスチュームを窃盗します。

この窃盗はすぐに警察に知れてしまい、再び逮捕されてしまうスコット。そんなスコットの元に窃盗に入られた屋敷の主であるハンク・ピム博士が身柄引き取り人として面会しに来ます。そして、そこでピム博士から盗んだコスチュームは装着した人物を縮小できる装置であること、そのコスチュームを活用できる者に「アントマン」として仕事をしてもらいたいということを告げられます。

アントマンとして仕事することが多くの危険に晒されているため誘いに乗ることをためらうスコットでしたが、最終的に「娘に顔向けできないコソ泥として一生過ごすよりマシだ」とピム博士に説得されたことがきっかけとなりアントマンとなることを承諾します。

晴れてアントマンとなったスコット。果たしてスコットはアントマンとしての依頼を果たすことができるのか。全長1.5㎝のヒーローの活躍が気になる方は、ぜひ作品をご鑑賞してお確かめください。

出演者/キャスト

・スコット・ラング/役:ポール・ラッド
本作の主人公。アントマンとなる。

元エンジニアで、服役していた際に電子工学の修士号を取得するなど学習能力が高い。運動神経もよく、コミュニケーション能力も高いなど多才。離婚した妻はすでに再婚相手がおり、養育費も払うことができないスコットは娘との面会も拒否されている。

・ハンク・ピム/役:マイケル・ダグラス
初代アントマンで元S.H.I.E.L.D.のエージェント。

初代アントマンとして活躍した昆虫学者兼物理学者。妻のジャネットと共に活動していたが、ミッションの最中に妻が分子レベルまで縮小してしまい行方不明となってしまった過去を持つ。長年のアントマンとしての活動により戦える体ではなくなったため、スコットにアントマンを引き継ごうとしている。

・ホープ・ヴァン・ダイン/役:エヴァンジェリン・リリー
ハンク・ピムのひとり娘。ピム・テックのCEO補佐。

冷静で強気な性格で身体能力も高く多才。ピム博士のせいで母が死んだと考えているため、父親との確執が生まれている。ダレン・クロスの陰謀を阻止しようとピム博士に協力するが、自身をアントマンに選ばなかったため不満を持っている。

感想/ネタバレ

(全長1.5㎝のアントマンから見た世界が面白い!)
アントマンは特殊スーツを着用することで装着した人物ごと全長1.5㎝まで縮小することができるというもので、マーベル史上最も小さいヒーローとして活躍しています。

本作品では、特殊スーツを着用した後の全長1.5㎝の体となったアントマンの目線で戦いが繰り広げられるシーンが数多くあります。普段私たちが目にしている世界とは違い、全ての物が高層ビル並みに大きい今までに見たことのない世界を味わえるのが魅力となっています。

また、特に注目してもらいたいのが本作品に登場する蟻です。アントマンにとっては蟻すらも大きいのですが、その蟻を訓練して自身の乗り物として使用するようになるのです。

蟻を乗り物にするという斬新な設定は映像としても迫力のあるものになっていますので、ぜひ注目してご覧ください。

(伸縮自在!戦闘シーンに注目)
アントマンの特徴は全長1.5㎝まで縮小することで相手には見えない所から攻撃を繰り広げられるというものになりますが、もちろん通常の身長の大きさに戻ることも自由なので縮小と拡大を交互に繰り返しながら戦闘するシーンはとても迫力があります。

また、縮小できるのはアントマン自身だけではないため、特殊な機械を使用して身近にあるストラップを大きくしたり、反対に縮めたりしながら様々な攻撃を仕掛けます。

銃や爆弾での攻撃といった王道の物をあまり使用しないので、次に何が起きるのかハラハラドキドキの展開を楽しむことができる作品となっています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「SING」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【TSUTAYATV・ア...

「スノーデン」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT ・dTV・アマ...

「プーと大人になった僕」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【TSUTA...

「イエスマンYESは人生のパスワード」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【U-...

「ユージュアル・サスペクツ」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・U-...

「告白小説、その結末」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT...