「学園ベビーシッターズ」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【ビデオパス・ビデオマーケット・TSUTAYATV・アマゾン】

学園ベビーシッターズ配信VODサービス比較

ビデオパス ビデオマーケット TSUTAYA TV アマゾンプライム
料金 562円/月 500円〜/月 933円/月 400円/月
無料期間 30日間 入会月無料 30日間 30日間
シリーズ配信数 0 0 0 0
視聴方法 定額見放題 レンタル レンタル レンタル

 

ビデオパス
 

1万本見放題!auユーザー以外でも加入できる動画配信サービスビデオパス(旧auビデオパス)会員特典として、イベント招待や鑑賞券などのプレゼントあり!30日間の無料お試し期間あり!

詳細はコチラ

ビデオマーケット
 

月額980円(税抜)の「プレミアム&見放題コース」で20,000本以上の見放題作品が視聴可能!動画本数20万本以上の国内最大級サービス。年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力

詳細はコチラ

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

アマゾンプライムビデオ
 

年会費3,900円(税込)プライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアル!最新作から、Amazonオリジナル作品まで!プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!

詳細はコチラ

作品概要

漫画「お兄ちゃんと一緒」で第28回白泉社アテナ新人大賞デビュー優秀者賞を受賞したことがある時計野はりによって執筆された、漫画「学園ベビーシッターズ」を原作としたアニメーション作品。

2018年1月から3月まで公開された本作品は、主人公の鹿島竜一の声を西山宏太朗が担当し、主人公の友人の狼谷隼の声を梅原裕一郎が担当することになったため、2人がパーソナリティを務めるラジオ「ひょろっと男子」とのコラボが実現し、ラジオ番組の名前でエンディングテーマを担当することとなりました。

森ノ宮学園のベビーシッター部の部員として鹿島竜一が預けられている自由奔放な子どもたちをお世話する日常を描いた本作品は、癒される内容からファンが多く、日本だけでなく香港でもアニメが公開されています。

あらすじ

ある日、飛行機事故によって突然両親を亡くしてしまった高校生の鹿島竜一と幼児の虎太郎兄弟。そんな2人を見かねて、同じく飛行機事故で息子夫婦を亡くした森ノ宮学園理事長の森ノ宮羊子が引き取ることを提案します。

竜一は自身が成人するまでの間、虎太郎と共に面倒を見てもらう代わりに、森ノ宮学園に勤めている女性職員たちのために作られたベビーシッター部に部員として所属し、預けられた子どもたちの世話をすることを約束します。

そして、幼い虎太郎の世話をすることが多かった竜一は子どもの扱いに慣れていたことや、優しくて一生懸命な性格をしていることから、子どもたちだけでなく同級生や子どもたちの親など、徐々に竜一の周りには多くの人が集まり始めるという物語。

自由奔放な子どもたちに翻弄されながらも健気に頑張る竜一の姿や同級生との友情の絆、鹿島兄弟の兄弟愛など癒される要素がふんだんに詰まった内容の作品となっています。

出演者/キャスト

・鹿島竜一/声:西山宏太朗
本作の主人公。

両親が家を留守にすることが多かったことから、歳の離れた弟の虎太郎を幼い頃から面倒を見ていた。優しくてお人好しな性格をしており、それ故に悩みを1人で抱え込んでしまう事も多い。

・鹿島虎太郎/声:古木のぞみ
鹿島竜一の弟。

幼い頃から竜一に面倒を見てもらっていたことから兄のことを非常に慕っており、最初にかけるようになった言葉も兄の名前だった。無口でおっとりした性格をしていることから自己主張をするのを苦手としている。

・狼谷隼/声:梅原裕一郎
鹿島竜一のクラスメイトで、狼谷鷹の兄。

不愛想で気の利いた言い回しをすることが苦手な性格。端正な顔立ちをしているため女子生徒からの人気も高いが、恋愛には興味がなく冷たい態度を取ってしまう。友情などに関しては情が厚く、竜一を後押ししてくれる存在でもある。

・狼谷鷹/声:三瓶由布子
ベビーシッター部に預けられている子供の1人で、狼谷隼の弟。

やんちゃな性格をしており、兄と似てストレートな物言いをしてしまう事から隼によって怒られることも多い。また、泣き虫の一面も持っている。

感想/ネタバレ

(心が温まる!高校生と幼児の物語)
両親を飛行機事故で亡くした高校生の鹿島竜一と幼児の虎太郎兄弟は、同じく飛行機事故で息子夫婦を亡くした森ノ宮学園の理事長に拾われ、成人するまで面倒をみる代わりに学園で勤務する教職員の子供を預かるベビーシッター部の部員となることから始まる本作品ですが、そこで描かれていく高校生と幼児の日常が可愛らしく、そして心温まる物語が多いのが特徴となっています。

例えば、アニメ第2話の猪俣まりあが鹿島竜一の前で涙するシーン。このシーンは、森ノ宮学園で特進クラスに通い、成績は学年トップだが、人付き合いが苦手で他人に対しても厳しくあたってしまう事を治したいと思っていながらも変えることができないという悩みを打ち明ける場面ですが、そこにいた幼児たちは、まりあの涙を見て共に涙をしながら「泣かないで」と慰めるために近寄ってきます。

相手の感情を純粋に受け取ることができる幼児だからこそ、悩みの意味は分かっていなくても共に涙をしながらただ側にいてくれる。そんな幼児ならではの温かさを前面出した内容となっていました。

このように本作品では、幼児だからこそできる温かい物語が多く含まれています。気になる方は、ぜひ鑑賞してみて下さい。

(竜一と虎太郎の兄弟愛に感動!)
鹿島竜一は、仕事で家を留守にすることが多かった両親に代わり、赤ん坊の頃から弟である虎太郎の面倒をみていたことから子供に対する扱いが上手く、優しい心を持ったしっかり者の性格の主人公。

そして、弟の虎太郎は赤ん坊の頃から世話を焼いてもらっていたこともあって、兄の竜一のことをかなり好いています。感情を表に出すのが苦手でおっとりとした性格ですが、竜一のためであれば行動力が上がり、表情も豊かになるのが特徴です。

そんな鹿島兄弟は、お互いの事を強く思いあっており、作品の中でも兄弟愛を感じることができる場面が多くあります。

例えば、アニメ第4話では病気にかかってしまった竜一のために虎太郎は必死に看病しようとします。理事長にレモンを絞るように指示をされた虎太郎ですが、幼児である虎太郎にとって1滴を絞るのにも大苦戦をします。

しかし、竜一のためならと必死にレモンを絞り続ける虎太郎の姿は大きな兄弟愛を感じることができるシーンとなりました。

このような可愛らしい兄弟愛がたくさん詰まっている本作品。温かく優しい兄弟の絆をぜひ鑑賞して感じてみて下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「博多豚骨ラーメンズ」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【FOD・dア...

「うさぎドロップ」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【dTV・Hulu・フジテ...

「僕だけがいない街」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・FOD・...

「ズートピア」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【U-NEXT・dTV・ビデオ...

PSYCHO-PASS|サイコパスあらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【FOD・...

「シュガーラッシュ」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...