「政宗くんのリベンジ」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・dアニメストア・アマゾンプライム・hulu・TSUTAYATV】

【政宗くんのリベンジ】

U-NEXT dアニメストア アマゾンプライム hulu TSUTAYA TV
料金 1990円/月 400円/月 400/月 933円〜/月 933円/月
無料期間 31日間 31日間 30日間 14日間 30日間
シリーズ配信数 0 0 0 0 0
視聴方法 定額見放題 定額見放題 レンタル 定額見放題 レンタル

FODビデオマーケットでも配信あり

 

U-NEXT
 

月額1,990円(税別)ですが、ポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!作品数13万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ

詳細はコチラ

dアニメストア
 

アニメ作品数業界No1!アニメだけで約2,700作品以上配信中のdアニメストアは、月額400円(税抜)で登録できるアニメ専門のSVODサービス! ダウンロード可能!通勤・通学のスキマ時間に楽しめる!

詳細はコチラ

アマゾンプライムビデオ
 

年会費3,900円(税込)プライム会員で動画見放題!30日間の無料トライアル!最新作から、Amazonオリジナル作品まで!プライム会員でお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスが利用できる!

詳細はコチラ

hulu
 

約5万本以上の配信作品全て見放題!特に海外ドラマ充実!アニメ作品のラインナップも充実!HD画質720pにより圧倒的な画質の良さ!日テレ系、リアルタイム配信なども多数のデバイスで視聴可能!

詳細はコチラ

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

 

作品概要

2012年12月から2018年8月まで「月刊ComicREX」にて連載されていた竹岡葉月による漫画「政宗くんのリベンジ」を原作としたアニメーション作品。

本作品の原作は単行本の累計発行部数が250万部を突破しており、2018年8月に本編が連載終了した後も、スピンオフとして「政宗くんのリベンジafter school」が短期集中連載を開始するなど、現在も多くのファンの支持を得ている作品となっています。

そんな本作品ですが、アニメは2017年1月から3月にかけてTOKYO MXやAT-Xほかにて放送がされており、新作OAD を含む全13話が公開されました。また、AT-X版においては、主要キャストを務めた大橋綾香・水瀬いのり・田所あずさが出演する番組「本物のお嬢様は誰だ?!お嬢様格付けチェック」も放送されています。

本作品の監督は、「すのはら荘の管理人さん」などで知られる湊未來が務め、アニメーション制作を「バカとテストと召喚獣」や「ココロネクスト」などを手掛けたSILVER LINK.が務めています。

あらすじ

8年前、早瀬政宗は太っていたことから虐めを受けていました。

そんなある日、政宗を虐めから助けてくれた1人の少女がいました。そして、助けたことをきっかけに2人は親しくなり、やがて政宗は少女に恋心を寄せるようになります。

幼い政宗は勇気を振り絞り少女へ告白することを決意。しかし、政宗が告白をすると、少女から「豚足」と罵られて振られてしまうのです。

その事がトラウマとなった政宗は、その少女へ復讐することを強く願うようになり、ダイエットや姓を変えることで新しい人間へと生まれ変わることに成功します。

そして、8年後。絶え間ない努力により、頭脳明晰、運動神経抜群、容姿端麗という三拍子そろった完璧な人間へと変化した政宗は、復讐相手である安達垣愛姫が通う高校へと編入する事になります。

果たして、政宗はどういった形で愛姫への復讐を成し遂げようとしているのか。そして、政宗の願いが達成されるのでしょうか。

一筋縄ではいかない政宗の復讐劇は、ぜひご鑑賞してお確かめください。

登場人物

・真壁政宗/声:花江夏樹
本作品の主人公。

編入試験を満点で突破するほどの頭脳と、体育の授業でハットトリックを達成するほどの運動神経、そして行く先々で女性が振り返るほどの美貌を持った少年。太っていた過去を持ち、その当時「豚足」と呼んで虐めていた安達垣愛姫に復讐するという強い気持ちを抱いている。

・安達垣愛姫/声:大橋綾香。
本作品のヒロイン。

家は映画館を貸し切りにできるほど裕福で、成績もトップ。複数の男子生徒から告白されるほど美貌を持っているが、男嫌いのため告白はすべて断っている。真壁政宗に「豚足」というあだ名を付けた張本人で、現在も告白してきた人に対して、酷いあだ名をつけて振るという残虐な行為を繰り返している。

・小岩井吉乃/声:水瀬いのり
安達垣愛姫の使用人。

安達垣家に代々仕える家系として生まれ、幼い頃から愛姫の使用人として仕えており、愛姫によるパシリのような扱いにも従順に応えている。愛姫の横暴な振る舞いにも耐え続けていたが、その苦労が限度を超えるようになり、裏で真壁政宗の復讐に手を貸すようになる。

・藤ノ宮寧子/声:三森すずこ
真壁政宗を慕い、転校してきた女性。

整った容姿と可憐な振る舞いを見せるお嬢様で、学校には使用人が運転するハイヤーで登校するなど裕福な家庭であることがうかがえる。小岩井吉乃の芝居を一目で見抜いたり、愛姫に対して「楽勝」と発言したりと清純可憐なお嬢様な見た目とは異なる一面も持っている。

感想/ネタバレ

(ただのハーレム系作品ではない!心理戦も入ったストーリーに注目)
過去の復讐を果たすために、完璧な人間となって再び復讐相手の元に現れた真壁政宗。

復讐相手を自分に惚れさせてから最高の形で捨てるという作戦の「デット・オア・ラブ作戦」を決行するべく、様々な人を巻き込みながら、あらゆる手法で恋の駆け引きを行おうとする内容の本作品。

そんな本作品には、主人公である真壁政宗や復讐相手である安達垣愛姫のほかに、主人公へ想いを寄せる藤ノ宮寧子や双葉妙、主人公の復讐に協力する小岩井吉乃などの多くの女性キャラクターが登場します。

こうした男性1人に対して女性が複数登場する作品(通称:ハーレム系作品)は、これまでにも数々の作品が生み出されており、代表的な作品として「物語シリーズ」や「ニセコイ」などを挙げることができます。

このようにハーレム系作品と呼ばれるものは、多岐に渡るジャンルにおいて多くの作品が生み出されており、その数の多さから似たような作風の作品が重なってしまう事も少なくはありません。

そんな中で、本作品が他の作品と一線を画しているように感じるのはなぜでしょうか。

それは、主人公が自らモテるための努力を行い、ヒロインに対して自らアタックしているという積極性にあると考えます。

冴えなかった主人公が、何もしていないのに突如として多くの女性からモテ始めるという同系統のテンプレートがある中で、そうしたテンプレートを崩してオリジナリティーを付与することに成功した本作品。

こうした工夫により、視聴者は斬新な感覚を覚え、同系統の他の作品とは一線を画した作品だと感じるようになったのではないでしょうか。

そんなオリジナリティー溢れる本作品は、ぜ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視...

「ボールルームへようこそ」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NE...

「多田くんは恋をしない」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・U-NE...

「はたらく細胞」あらすじ感想&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・dTV・Hu...

「シュガーラッシュ」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「宇宙よりも遠い場所」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・U-NEX...