「祈りの幕が下りる時」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・dTV・ビデオパス・ビデオマーケット・TSUTAYATV】

【祈りの幕が下りる時】配信VOD比較

U-NEXT dTV ビデオパス ビデオマーケット TSUTAYA TV
料金 1990円/月 500円/月 562/月 500円〜/月 933円/月
無料期間 31日間 32日間 30日間 入会月 30日間
シリーズ配信数 5 1 5 5 5
視聴方法 レンタル レンタル レンタル レンタル レンタル
U-NEXT
 

月額1,990円(税別)ですが、ポイントが1,200円分付与。実質790円で見放題!作品数13万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすす

詳細はコチラ

dTV
 

ワンコイン月額500円(税別)で動画見放題!さらに31日間お試し無料!作品数12万本以上!業界最大級の動画配信サービス!ドコモユーザーならクレジットカード不要,ドコモケータイ払い対応可能!

詳細はコチラ

ビデオパス
 

1万本見放題!auユーザー以外でも加入できる動画配信サービスビデオパス(旧auビデオパス)会員特典として、イベント招待や鑑賞券などのプレゼントあり!30日間の無料お試し期間あり!

詳細はコチラ

ビデオマーケット
 

月額980円(税抜)の「プレミアム&見放題コース」で20,000本以上の見放題作品が視聴可能!動画本数20万本以上の国内最大級サービス。年代や製作国、ジャンルで調べられる細かい作品検索が魅力。

詳細はコチラ

TSUTAYA TV
 

新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトルが見放題。月額933円(税抜)で新作約2本分のレンタルに使える1,080円分のポイントがもらえる。レンタル制限がなくCDもレンタルできる!

詳細はコチラ

 

作品概要

科学要素を用いたミステリー作品を次々と生み出し、国内外で人気が高い小説家・東野圭吾による小説「祈りの幕が下りる時」の実写映画作品。

日本橋署で勤務する刑事・加賀恭一郎を主人公とした本作品は、「新参者」や「麒麟の翼」などを含む「加賀恭一郎シリーズ」の最終作として発表され、これまでに明かされてこなかった加賀の母親の失踪についての真相が明かされる内容となっています。

また、本作品は第48回吉川栄治文学賞などの文学賞を受賞しており、評論家の川本三郎は、本作品を「犯罪の背後に犯人の経済的苦境が浮かび上がる松本清張の世界を思わせる古典的ミステリー」と評価しています。

そんな本作品ですが、監督は時代背景を投影した作品を生み出すことに定評がある福澤克雄が務めており、本作品においても登場人物たちの背後にある時代背景が見事に投影され、作品の世界観を強く感じることができる作りとなっています。

あらすじ

ある日、小菅のアパートで40代女性の腐乱遺体が発見される。

遺体として発見されたのは滋賀県に住む押谷道子という女性で、彼女が死んでいた小菅のアパートの住人は越川睦夫を名乗る人物であることが判明。

警察は越川睦夫が事件に絡んでいるとみて行方を調べますが、その時すでに越川は消息を絶っていることがわかり、事件は振出しへと戻ります。

こうして事件解決の糸口が見えない中、捜査一課の刑事で加賀恭一郎の従兄弟・松宮脩平は、殺害時期や殺害現場が近いという点から、新小岩の河川敷で発生したホームレス焼死事件も何らかの関わりがあるのではないかと考えます。

しかしながら、確固となる証拠は見つからず、松宮は押谷が殺害される前日に尋ねたという舞台演出家の浅井博美の元を訪れます。

この聞き込みによっては事件に関する情報を得ることができませんでしたが、松井は浅井と加賀が知り合いであったことを突き止めます。

思わぬ形で事件に関わることとなった加賀。しかし、この事件は失踪した加賀の母親も巻き込む、誰も想像しなかった結末へと向かっていくのです。

登場人物

・加賀恭一郎/役:阿部寛
本作品の主人公で、日本橋署の警部補。

幼い頃に母親が失踪。加賀はその原因が父親の多忙さによるものだと考えているため、父親とは亡くなるまで疎遠な関係を続けていた。剣道はプロの腕前で、警官になってからも欠かさず鍛錬を積んでおり、浅井博美とも剣道に関する事で知り合う。

・松宮脩平/役:溝端淳平
加賀恭一郎の従兄弟で、警視庁捜査一課で勤めている。

父親を幼い頃に事故で亡くし、母親は水商売をして松宮のためにお金を稼いでいた。そんな母親を見かねた加賀の父親が、東京での就職口を紹介したことで、加賀の父親を実父のように慕うようになる。加賀のことは普段「恭さん」と呼んでいるが、勤務中は「加賀さん」と呼ぶように加賀から指示されている。

・浅井博美/役:松嶋菜々子
かつて舞台女優として活躍し、のちに舞台演出家として成功を収める。

母親は多額の借金を残して若い男と逃げ、父親はそれを苦に自殺した過去を持つ。自身は養護施設に引き取られて育っており、高校卒業後に演劇の道を志すようになる。加賀恭一郎とは、自身が率いる劇団員に剣道を学ばせるため、加賀を指導員として依頼したことから知り合いとなる。

・浅尾忠雄/役:小日向文雄
浅井博美の父親。

温厚でお人好しな性格をしており、母の代から続く用品店を経営しながら細々と生活を続けていた。しかしそんな生活に不満を抱いた妻の厚子が、若い男と蒸発する際に家のお金を使いこみ、さらには忠雄名義で多額の借金を作った事からヤクザに追われることとなる。

・田島百合子/役:伊藤蘭
加賀恭一郎の母親。

加賀が幼かった頃に失踪しており、本作品の事件によって真相が明かされるまで、その理由は誰も知らなかった。失踪後は仙台のスナック「セブン」で働くようになり、客の一人であった綿部俊一と心が通じ合う仲となっていた。

感想/ネタバレ

(新参者シリーズの集大成、加賀恭一郎がたどり着く悲しき真相とは)
2010年4月放送のテレビドラマ「新参者」から始まった「新参者シリーズ」。

「新参者シリーズ」とは、警部補として日本橋署に勤務する加賀恭一郎が、日本橋近辺で起こる数々の事件に立ち向かっていくというもの。2010年のテレビドラマの放送以降、スペシャルドラマや映画が公開されるなど、高い人気を誇るシリーズとなっています。

そんな人気の高いシリーズの最新作として発表された本作品は、シリーズを締めくくる完結編です。

これまでの「新参者シリーズ」においては、加賀恭一郎と刑事であった父親との確執が取り上げられてきましたが、完結編である本作品では、幼い頃に失踪されたとされている母親との物語が焦点となってきます。

難解な事件を何度も解決に導いてきた加賀恭一郎が、何年もの間、出世もせずに日本橋署の刑事として勤務を続けている理由とは。そして、母親が愛する息子を置いて失踪してしまった本当の理由とは何だったのか。

これまで明かされてこなかった本当の真実にたどり着いた時、あなたはきっと涙することでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「八日目の蝉」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・U-NEXT・dT...

「白ゆき姫殺人事件」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「プール」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・hulu・...

「怒り」あらすじ感想&配信動画視聴ならVOD【Hulu・アマゾンプライム】

秒速5センチメートルあらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...

「ハッピーフライト」あらすじ感想ネタバレ&動画配信視聴ならVOD【U-NEXT・...